マルチGbpsテストおよび計測器の革新的な製品のメーカーであるIntrospect Technology社は8月22日(現地時間)、最大17Gbps、16レーンの同時テストと検証を可能にする高性能BERTソリューションであるSV5C Personalized SerDes Testerのリリースを発表しました。 

SV5C

SV5C

SV5Cは、PCI Express Gen 4、MIPI M-PHY Gear 4、DisplayPort v1.4、HDMI v2.1、および今後登場するであろう独自の標準規格に対応いたします。 これらの標準は、民生品、自動車、データセンター、およびモバイルコンピューティング市場の絶えず増大するニーズに対応するために不可欠です。

SV5Cは、Introspect ESPソフトウェア環境と組み合わせることで、製品エンジニアがSerDes検証アルゴリズムを効率的に操作して開発することができます。

主な機能:

  • キャリブレーションされたジッタ注入
  • プリエンファシス生成
  • コモンモード電圧ノイズ注入
  • 差動モード電圧ノイズ注入
  • パターンジェネレータ出力のDCコモンモードレベル制御
  • アイダイアグラムテスト
  • チャネルごとのクロックリカバリ
  • チャネルごとのイコライゼーション
  • エラー検出器内のチャネルごとのゲインアンプ

SV5Cには、12.5Gbpsと17Gbpsの2種類のスピードグレードがあります。

■Introspect Technology 社 プレスリリース ※CISION社(PR会社)サイト

■SV5C プロダクト紹介サイト SV5C