導電性エラストマ・インターコネクト

Invisipin® Test Socket

  • コンタクトピッチサイズ 0.3mm, 0.4mm, 0.5mm, 0.65mm, 0.8mm, 1.0mm (カスタムピッチ可)
  • 帯域幅 < -1 dB ~ 65GHz
  • 電流容量 1 – 4 Amp
  • ピンコンタクトDC抵抗 10 – 30 mΩ
  • 環境 -40°C ~ +150°C
  • 自己インダクタンス 0.14nH – 0.36nH
  • 相互インダクタンス 0.12nH – 0.32nH
  • 標準接触力 12 – 35 gram/ピン
  • コンタクトコンプライアンス 75 µm – 200 µm
  • カスタム冷却オプションあり

基板対デバイスの相互接続

アプリケーション例 高性能評価ボード

インターポーザとテストソケット Invisipin®コンタクターテクノロジー

Invisipin® インターポーザーとテストソケットは、特許取得済みのInvisipin® テクノロジーに基づいており、デバイスとテスト機器の間の透明な電気的接続を簡単に取り外し、交換できるようになっています。
この技術により、デバイスとテスト機器の間の電気的接続を簡単に取り外し、交換することができます。パッドで定義された等方性導電エラストマーを使用するInvisipin®は、非常に短い信号経路、低抵抗、および超低抵抗を実現します。
の極めて短い信号経路、低抵抗、超低インダクタンス、低キャパシタンスにより、デバイスの性能を可能な限り明確に把握することができます。インビジピン
テクノロジーは、高周波用途に非常に有効です。

関連記事

  1. Invisipin® Board to Board Interc…
  2. Invisipin® Solderable
  • Invisipin® SolderableR&D Interconnect SolutionsのInvisipin®は、はんだ付け可能な導電性エラストマーインターコネクトです。
  • Invisipin® Board to Board InterconnectInvisipin® Board to Board インターポーザーは、基板対基板または基板対モジュールのアプリケーションで使用するための、高度にカスタマイズ可能な高性能電気相互接続ソリューションです。
  • Invisipin® Test SocketInvisipin® インターポーザーとテストソケットは、特許取得済みのInvisipin® テクノロジーに基づいており、デバイスとテスト機器の間の透明な電気的接続を簡単に取り外し、交換できるようになっています。
PAGE TOP